フィギュア 日焼け 色あせ 防ぐ

スポンサードリンク

フィギュアの日焼け・色あせについて

フィギュアケース-pedestal例

みなさんはフィギュアをどんな感じで飾っていますか?

 

フィギュアを愛する人は、フィギュアをより良い状態で守ることについてもちょっとずつ意識していくと良いと思います。

 

保存を意識するなら…

本棚にそのまま並べることをおすすめしません。

 

実際に、フィギュアをそのまま並べる方が、リアリティーがあって良いとかんじるかもしれません。その方がメリット多く感じるかもしれません。

 

しかし、フィギュア自身はそれをあまり良しとはしないんです。フィギュアというのは自分が思っている以上に脆いということです。

 

フィギュアコレクターなら後悔する前に
フィギュアの保存のいろはについて知っておきたいわけです。

 

フィギュアの劣化を防ぐには

フィギュアケース-pedestal例

フィギュアとは、日焼けします。自分が思っている以上に簡単に日焼けしてしまいます。

 

結果的に色あせてガッカリするのも自分です…。

 

フィギュアコレクターのみなさんは恐らくですが…僕と同じで、20歳以上の方が大半だと思います。

 

ちょっと小さかった頃の体験を思い出して欲しいのですが…。

 

私の子供の頃といえば、ミニ四駆であったり、
BB戦士のプラモデルなんかにはまっていた記憶があります。

 

私は割と雑な人間でしたから、結構適当に管理していたのですが、
ちょっと気がついて見てみると、白いボディーが薄茶色に劣化していた記憶などありませんか?

 

あれが要するに日焼けというやつです。
合成樹脂/プラスチックというものは簡単に日焼けして色あせするということです。

 

太陽光に多く含まれる人間の肌にもあまり良くないUV(紫外線)が、
人間以外のフィギュアをはじめとしたプラスチック製品にもダメージを与えるということです。

 

ではどうすればフィギュアの日焼けといった劣化を防げるのでしょうか?
答えは簡単で…『UVカットのフィギュアケース』…を使用すれば改善されます。

 

まさに人肌と同じという。
こういうのは乾燥肌・敏感肌の女性のほうが詳しいかもしれませんね。

 

劣化させたくないお気に入りの一品があるのであれば、
ぜひ、UVカット効果のあるフィギュアケースを利用するようにしてみてください。

 

UVカットアクリル製フィギュアケース』について解説していきます。

スポンサードリンク